FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



サドル道 泥沼の終わり?

自転車のサドルとは不思議なものでこれこそ自分のお尻にピッタリ、とある時思ってもいつしかその同じサドルが拷問用具に見えてきたりします。漕ぎ方やポジションの変化かも知れませんし、単に買う時の思い込みで自分にピッタリと思っていただけかも知れません。最初の内は当たりがソフトな物が一番と思っていましたがどうもそうではないようでお尻の具合に合わせて硬軟微妙に調整するべきなようです。ところがそれを店頭で買う前にいくらじっくり眺めたり、触ったり、押したり、頬擦りして感触を確かめても実際にある程度乗ってみなければ分からないのがなかなか難しいところ。で買ってはとっかえ、買ってはとっかえと言う無駄遣い循環の泥沼(サドル道ともいう)の始まり始まり?!(^^;)

今までに買ったサドルを数えてみると既に8個、車体に付いて来たのも2個ありますから計10個にもなります。中にはサドルの定番ともいうべきものもありますが結局どうも今一つでした。最終的にはやはり値段なのかなぁ、とも思ったりしましたが高いものはそれなりの値札でそう易々と手は出せません。次の候補としてはいろいろブログなど漁ってインプレ情報を拾った結果ではスペシャライズドのToupe、フィジークのArioneかなぁと絞っていました。ところが急に横手から飛び出してきたサドルが。

その名はGobi。Arioneと同じくフィジークのMTB用サドルです。これがお前のケツにはピッタリとの天啓がビッとおつむに響き、急遽ヤフオクにて手配。それ程人気のあるサドルではないようで割安に落とすことが出来ました。手元に届いたので早速MC-1に装着して近所を試走してみると・・・・
「!!!」

これだっ!まさに私のお尻にピッタシカンカン。サドルの感触に全く抵抗がなく、適度なクッションに加えてベースのしなりが結構あるのでどっかり座っていても快適です。100km以上走った時にどうなるかはまだ分かりませんがもしかしてサドル道、終点かも。いや、もしかして新たなる始まり?(^^;)

gobi.jpg
Gobi Wing Flex


追記
Gobiもう1個ヤフオクで落としました。もうベタ惚れ (^^)/
スポンサーサイト