FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



12人の留学生の物語

久しぶりに本屋にいってぶらぶらしていた時にムー8月号を立ち読みしてみたら興味深い記事が載っていました。アメリカ空軍が1960年代に12名の軍人をセルポと呼ばれるエイリアンの惑星に留学(?)させていたという話!ソースはこのプロジェクトに関わっていたアノニモス(匿名)とだけ名乗る退役軍人で実に詳細に渡っての情報がリークされたようです。

発端は墜落したUFOから回収されたただ一人の生存者(エイリアン)。この人(?)がエンジニアで協力的だったことから通信装置の修復に成功し、エイリアンの惑星との交信が始まったのだそうです。プロジェクトの存在はケネディ大統領は知っていたそうで、引き継いだジョンソン大統領は継続を許可したけれど信じてなかったとか。元ネタのサイトにある資料を読んでみると、「スタートレック」、「未知との遭遇」、「ロズウェル」、「スターゲート」などのSF真っ青な驚異の物語です。選抜された12人はみな家族がなく、それぞれの社会保障番号など一切の記録が一般記録から抹消されて記録上存在しないことになったそうです。

エイリアンとのコミュニケーションには非常に難儀したようで特にお互いの時間のシステムの違いが問題になったようです。残念なことに留学した人間は無事地球に帰還したのですが2002年に最後の一人が死亡、帰還を拒否した人もいたのですがかの地で死亡してしまい生きた証人は誰もいません。ただその留学生達が残した膨大な記録がアノニモスの手元に残っているそうです。なんとも凄い話です。もしこの話が嘘だとしても素晴らしい(?)嘘だと思いますし、少なくともネタにはなりますね。でもこのストーリーが本当だとしたら?

 ・SERPO.org(eMail from Anonymous)
スポンサーサイト



同期してない?

先日の横浜への往復中にふと気が付いたことですが、どうも同期してないみたいです。推進力の要の下半身とそれを支える上半身とフレーム、この3つがバラバラのタイミングで動いていているような気がしてなりませんでした。もしこの三つがうまく同期を取って走ることが出来ればかなり効率アップして楽に走れるようになるような気がするのです。

フォームの問題かも知れないし、体の運動神経がまだ同期の仕方を知らないのかも知れませんし、単にパワー不足なのかも。プロの人達の走りを背後から見ていると見事に体の動きと車体の動きが連動しているように見えてスムーズそのもの。きっと自分の走りを後ろから見たら無茶苦茶なんだろうなぁ。

フロイド・ランディス優勝

ツール・ド・フランスのライブ中継後半はなんと有料放送チャネルだけになってしまい、見れなくてもんもんとしている内に終わってしまいました。(まあ再放送があるでしょうけど。)総合トップは意外にもフロイド・ランディス(米国)と聞いて驚きました。この人は腰か股関節に重大な問題を抱えていて手術が必要とか言われていたのでまさかトップに入るとは予想もしていませんでした。第19ステージ(タイムトライアル・ステージ)で落ち込んだ順位を回復させたとは凄い、というかそんなことして体は大丈夫なのかしらん?まあ人間離れした体力を持った人達だから無問題なのかな?