FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫舌人の習性

NHKの料理番組でイタリアン・シェフの落合さんがポテトを素材にした料理を紹介していた折に出た話なのですが、彼がイタリアでの修行時代に見かけたイタリア人が料理を食べる前の仕草があるそうです。彼らはアツアツのパスタやリゾットなどがテーブルに運ばれてくるとフォークやスプーンで盛られた料理を崩して真中をへこましてからジッと冷めるのを待つのだとか。そして適当に冷えてきたところでおもむろに口に料理を運び始めるのだそうです。

イタリア人は熱い料理も冷たい料理も美味しいとは思わないらしいとか。(そういえば純イタリアンに冷製パスタなんてメニューはないですね。あれは日本の創作パスタですし。)どうも彼らは常温か常温+アルファ程度の温度が好みらしいのです。つまりイタリア人はみんな猫舌人ということ。実をいうとNashも家ではお茶碗にアツアツのご飯が盛られて来たりすると早く冷めるように真中に箸を突っ込んでグリグリっとやって穴を開けて家人のひんしゅくを買ったりしてます。この落合シェフの話を聞いて自分だけじゃなかったんだと安心しました。猫舌人はテーブルでヘンな目で見られることが多い気がしますがこれからは堂々と熱い料理を冷ましてから食べることができそうです。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。