FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



本日の危機

本日の危機は3つありました。自転車通勤をしているとヒヤッとすることが少なからずありますが、それは決まって帰り道です。で何があったかというと、
1.無灯火逆走自転車
2.自殺志願?のチワワ
3.曲がり角でドキッ
この3つでした。

1.は本当に怖かったです。北参道を抜けて右折した直後、ブラインドで左に曲がっていく下り坂があるのですが、道幅も細く余裕がほとんどありません。そこをけっこうなスピードで下って行ったらカーブの街灯の当たらない暗がりにこちらに向かってくる無灯火自転車を発見、発見した時にはもう直前で車道側に避けたいところですがすぐ後ろからは車の気配(ヘッドライト)。一瞬接触かと思いましたがギリギリなんとか避けることが出来ました。向こうがそのままコースを変えないでくれたからです。もし避けようとして向こうがコースを変えようとしたらやばかったでしょう。

2.は商店街を抜けたところでチワワを連れたおばさんの横を抜けようとした時のこと。まさに横に差し掛かる直前、チワワが飼い主の意向を無視してがむしゃらに道の真ん中へ飛び出して来て思わず「ワァ、轢いちゃう!」と声を出しそうになりました。これも幸いギリギリでかわすことができました。

3.は車の来ない道で右折しようとしたら向こうのの方からも左折しようとしていたMTBがいてお互いに正面衝突コース。これは向こうもライトを点けていたので早目に発見でき、お互いに減速したので問題なく回避できました。

やはり一番怖いのは無灯火自転車。それになぜか無灯火自転車に限って逆走してくるのですね。商店街などでしたらまだ良いのですが、住宅街などで街灯の明かりが届かない部分での無灯火走行車はお互いに向かい合って走っていることもあって発見が0.5秒遅れることで避けられる衝突が避けられなくなります。しかし走っていて気が付くのは自転車にライトを付けている人が少ないことです。付けているのはだいたい3割位でしょうか。自転車はエンジンは積んでませんが軽車両なのですからビシバシ取り締まって欲しいところです。
スポンサーサイト