FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



フリマとカリーとパン

20071020Hannou.jpg

待ちに待った晴天の土曜日、うまいパン欠乏症のため飯能に行くことにしまいたが、今日は関戸橋で半年に1回開かれる自転車フリーマーケットの日であることを思い出しました。毎回行きそびれているので今日は関戸橋に寄ってから飯能へ向かうことにしました。幸い走り易そうな天気です。上は長袖のウールジャージーだけ被ってホイールを代えたばかりのVeneziaで甲州街道を走って府中から関戸橋へ。

ついたのは11時半でしたので出品者もぼつぼつ撤収を始める様子でした。一応全部回って見ると、結構フレーム・リムの出品が多いような気がします。中には「おっ、これは!」というものもあり、特にカンパの固定ギア用ハブなどあわやというところでした。(^^;) 最近は買った後のことをシミュレーションするようになったようで、自分でも大人になったものだと感慨深いです。フリマでおもしろそうなのはプロの出品者よりもアマの方ですが、それにはもっと早起きしてこないとダメですね。値切り交渉の楽しみもありますが、相手もつり銭を用意していないと言うリスクもあるようです。(実際目の前でそういうケースがありました。)我が家にも出せそうなものがいろいろあるのですが、フリマでさばくと言うのは時間を拘束されるということもあり、結構大変かも知れません。やるなら徒党を組んでやると楽しく出来そうですね。

30分程でフリマは後にして飯能へ向かいます。予定としては甲州街道から横田基地方面へ抜けて岩蔵街道という予定でしたが、何時の間にか甲州街道を走っているつもりが新奥多摩街道とかいう所を走っているのに気が付きました。ひとまず青梅にでれば何とかなるかと思い走っていると右手に「US Air Force」の文字。ラッキーと思って今度は瑞穂市街という方へ走ったら岩蔵街道入り口に到着しました。たいがい飯能にくる時は道に迷ってナビに頼ったあげくにとんでもない方向へ走ったりすることが今までほとんどですが、今日は地図もナビも持ってこなかったのにラッキー!

無事に蒔釜焼きパンの「麦」の入り口に来たので、昼飯を食べようと美杉台のスリランカ・カリーのお店「ゆいまあみい」へ。久しぶりに来ましたが、今回も控えめな極小案内版を頼って到着することができました。


拡大地図を表示


着いたのが1時半過ぎだったので貸切状態で5つのカレーが楽しめるセットを注文してみました。カリーは、
・カブ(カブのほろ苦さがグッド)
・カジキマグロ(5つの中で一番辛い)
・豆(種類不明。豆は確か3種類ありました)
・ビーツ(真っ赤!これは旨い)
・オクラ(たぶんオクラ?)
これにご飯とチャパティー、サラダ、デザート、コーヒーが付いて1,200円也。ユイさんは自分の畑を持っているそうでなるべくそこで取れる野菜を使っているそうです。こちらではカリーをお惣菜としても販売しているので、美味しかったカジキマグロとナス・サンバルとビーツをお土産にしました。

さて満腹になったところで道を戻って「麦」へ。おばちゃんにNebulaさんのリハビリ状況を説明するととても喜んでくれました。今日はカバンが小さ目のサコッシュしかないのでパンは小を2個だけにして帰路に着きました。帰りは岩蔵街道-->新青梅街道ですが、笹仁田峠を上るのがいつも以上に辛く、下ハンドルを握ってようやく登りました。しばらく走ってなかったせいか帰り道は絶不調、お尻は痛くなるわ、手の平も痛くなるわ、脚もつるわ・・・・近年にないボロボロ状態で帰宅となりました。なぜか太ももの前側筋肉がひどく疲労しています。ポジションのせい?それとも脚が変わった?

スポンサーサイト