FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



スプロケット削り完了

先ほどようやっと9本の溝削りが終わり、フリーボディに被せて現物合わせをしてみました。予想通り一発で行く訳がありません。木槌で叩けば入るような気もしますがそれでは後で交換出来なくなるし、破損の可能性もあります。スプロケットを被せた状態でよく隙間を観察して怪しい部分を少しづつ削り、また合わせてよく観察して・・・・繰り返すこと6回ほど。とうとうスルッとフリーボディにスプロケットが通りました。

20080106mc-1gear.jpg
当然ながら1ヶ所でも溝が合わないとスプロケットははまらない


指がかなり痛くなりましたが、念願の11T化がこれで実現です。しかし日はとうに暮れて外は真っ暗で組み込みは明日のお楽しみとなりました。でもこれでフロントチェーンリングの歯数を10%弱上げて56Tにすればケイデンス90で時速33km、ケイデンス100で36.5kmですからMC-1としては充分満足出来る値です。おまけに一番大きなローギアを1枚外すことになるのでちょっぴり軽量化にもなります。いやはや、年明けそうそう、目出度い、目出度い。
とか言っているNashが一番目出度いかも?
スポンサーサイト