FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



気になるストラップ

銀一で気になるストラップを発見しました。
スタビライザーストラップ

見れば分かるとおり、お腹の位置にカメラを固定する補助的なストラップで、これなら自転車に乗ってもカメラがブラブラと暴れたりせず具合が良さそうです。ポタリングしながら被写体探しというのはなかなか楽しいことだと思いますが、いざ撮りたいシーンを発見してから、自転車を止め、バッグからカメラを取り出し、さぁ撮ろうと思ったらせっかくのチャンスを逃してしまったなんてありそうですが、そんな事態をこの補助ストラップは改善してくれそうです。自転車走行時と撮影時の切替がスムーズに出来ますし、それに万一転倒してもお腹の位置にあればカメラは安全なような気がします。(通常転倒してお腹を打つというのは考え難いですから。)ただ残念なのは想定しているカメラが明らかに1眼レフ・タイプでそうでないカメラの場合はちょっと合いそうもありません。本当はカメラ機種ごとにあればいいのでしょうが大は小を兼ねる式で作られているようです。色も黒だけというのはちょっと残念です。

でもこの補助ストラップ、構造は極めて単純なので簡単に作れそうな気がしてきました。ベルトはワンタッチ着脱式にしてカメラを押える本体部分は革で作ったらどうでしょう。革なら素材や色も選べますし、加工も難しくなく、形状も自由です。ベルトは共通にして自由に伸縮できるようにしておき、本体部分はカメラ筐体に合わせて裁断して出来れば裏側にマジックテープで閉められる小物入れポケットがあればグ?ですね。デジカメは比較的小さいので不要かも知れませんがGX100用は欲しい気がします。銀塩ではBessa-T、ミノルタα、ペンタックス6x7用があればいいですね。
スポンサーサイト