FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



Venezia退院

サイクルキューブさんからメールで出来ましたと連絡が入り、Marinn製のロードバイクVeneziaを引き取りに行きました。新しいチェーンリングが届くまで時間がかかったり、無理なお願いをしたせいで調整に手間取ったようですが何とかうまくやってくれたようです。これでようやくフロントがダブルとなり坂が楽になるかもしれません。あと大きな変更はクランクの短足化(165mm ---> 162.5mm)。わずか2.5mmですが果たしてこれが意味があるかどうか?です。サイクルキューブさんではお願いした部分以外に前後のブレーキワイヤーの調整やフロントフォークの調整もしていただき、大変助かりました。やはりプロの指摘は鋭いです。なんかヘンだけどまぁいいや、で済ましていた部分はやはりヘンでしっかり調整すべき部分だったようです。前後の振取りもお願いしたのですが、使っているリムの剛性が低いせいので振れが出易いのだそうです。リムの剛性というのも今まで全く気にしていませんでしたが、同じアルミリムでもけっこう違いがあるようです。

さて、受け取ってお店を出て久しぶりにVeneziaに乗ってみると・・・
おぉぉ、脚が回る回る回る、こんなに回せたっけ?と思うぐらい軽く脚が回ります。短足化は成功だったようです。短い脚には短いクランクということですね。(ちょっと悲しい現実・・・)やはり2.5mmといっても左右両足だとけっこう違ってくるものでケイデンスが上がりそうです。問題はちゃんと回せるかどうか?回転型の漕ぎ方が長時間継続出来ないと意味がなくなる訳で今後の課題になりそうです。フロントも46ー39とかなり低めなセッティングとなったので加速し易くなり街中では非常に快適になりました。すっかり冷え込む季節になりましたが、これでまた自転車通勤が出来そうです。
スポンサーサイト