FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



捨てる神あれば

いつも夜遅くゴミ置き場までゴミを捨てに行きます。別に人目をはばかる訳ではないのですがなぜかいつも深夜という習慣になってしまってます。いつものように両手にゴミ袋を持ってゴミ置き場のドアを開けるとそこには液晶モニターが捨てられていました。マンション住民のだれかがパソコンを買い換えたのでしょうか。その横の金物ゴミの籠に金属製のシャーシーのようなものが捨てられていました。どうもパソコン本体らしく、メインボードがむき出しで見えます。よく見るとそのメインボードにはメモリーが刺さっていました。これは都市鉱石!ひょっとして使えるかもと手際よくDIMMモジュール2枚を引っこ抜いて意気揚々と部屋に戻りました。

回収したDIMMを眺めてみると256MBのPC3200メモリー。デスクトップPCに使えるじゃないかと思って調べると現状は512MBのPC3200メモリー1枚しか刺さっていません。2スロットしかないので回収した2枚のうち1枚しか刺さりませんがとりあえずセットしてみると何の問題もなく起動してめでたく合計768MBとなりました。いつもFirefoxでタブを5?60個開くのですが、メモリーに余裕ができたせいか動作が軽快になりました。以前は秋葉原でジャンクパーツをあさったものですが、ゴミ置き場でパーツを拾ってきて使ったのは今回が初めてです。ジャンクパーツといえども対価を支払って買うものですが、うちのパソコンはゴミ・パーツを拾ってきて動いてるという訳で少々微妙な気分です。
スポンサーサイト