FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



G1+Zaika Nominar テストシュート

早速Lumix DMC-G1にZaikaレンズを付けて鎌倉を散策してみました。Zaikaの他にもKern Switar 25mmやSoligor 50mmも持っていきましたが結局一度も交換せずにZaikaのみ。大概はF1.4辺り、絞っても3段(それでもF2ですが)で撮っています。日中に開放F0.95だと1/4000秒では間に合わないことが多く、1/8000秒とかISO25が欲しくなります。撮った絵を見て反省したのですが、さすがに開放F0.95だとフォーカスをかなりシビアにしないと単なるボケ写真になってしまいます。開放の場合はフォーカス位置を変えて何枚かブランケット撮影をした方が良さそうです。このようなレンズを使う時はG1のMFアシストが必須です。EVFにこの機能を組み込んでくれたエンジニアに感謝します。

今回もKern Switarで撮った時と設定は同じで4000x3000のJPEGのみで、掲載写真は縦横それぞれ15%に縮小してある以外は無加工です。Nominarは全体に柔らかくホワッとした感じがあり、好印象です。レンズ・コーティングにはこれまで見たことのないイエロー系(?)が使われています。当分はG1にはこのレンズが付けっ放しになりそうです。

20090412kamakura-1.jpg
瑞泉寺:まるで天然のステンドグラス


20090412kamakura-2.jpg
瑞泉寺入り口付近 F0.95



20090412kamakura-3.jpg
F0.95



20090412kamakura-4.jpg
F1.4



20090412kamakura-5.jpg
鎌倉宮 社務所入り口


鎌倉宮は今回初めて行きましたが、鎌倉幕府の倒幕に関したその由緒は興味深いものがあります。実は日本史は嫌いな科目でしたが、長い歴史を歩んできた鎌倉という町の背景にいろいろな人間の物語があったことを知るのは大切なことかも知れませんね。

鎌倉宮HP


スポンサーサイト