FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



自転車泥棒

「自転車泥棒」というイタリア映画の名作がありました。仕事で使う自分の自転車を盗まれてこのままでは仕事が出来なくてクビにされてしまう、さてどうしましょう、という物語です。主人公の気持ちがよく分かります。というのもNashの自転車が盗まれてしまったから・・・・

火曜日の夜7時、渋谷の事務所から帰ろうとしてすぐ近くにロックしておいたロードバイクのところまで歩いて行きます。が、バイクの姿が見えません。「アレ? もう少し先だっけ? あれ? ア、アァーッ!」見事に歩道から消えていました。ガードレールのパイプに繋いでおいたのに。

Marin製のロード、Veneziaは確か2007年1月にnekonoさんがサイズが合わないので廃棄処分するというのをNashの家の庭先に廃棄してもらったものです。ちょうどよいフレームサイズでいろいろといじくった結果非常に自分の体に馴染むようになりました。特にクランクを短くしたのがとても気に入っていたのですごく残念です。特別高価とか有名なバイクという訳でもないので普通アマチュアだったら手を出さないでしょう。となるとプロか?真相は分かりませんが、渋谷駅近くの246号線沿いの歩道ですから人通りも少なくないはずで、犯人は非常に大胆です。たぶんもうVeneziaと再会することはないと思います。

でも、もしかするとこれは不幸中のラッキー?ひょっとしてあの日、乗っていたら事故っていたかも知れない。事故らないまでもろくでもないトラブルに巻き込まれたかも知れない。その為に神様が誰かに盗ませた、そんな風に考えるようにしましょう。日本経済のために新しいのを買えという天の啓示かも知れませんし(笑)。乗ってみたいのはいろいろあるので暫くは煩悩三昧というところです。


スポンサーサイト



一万人の写真展

今年もフジフィルム主催の一万人の写真展へ作品を送りました。去年の会場を観た感じではあれだけ多量の写真が並ぶとかなりインパクトのある写真でないと埋もれてしまうと感じました。そこで今年は差別化を狙って表面積の90%がボケという写真にしてみました。ZaikaのF0.95開放で逆光での撮影ですので凄いことになっています。たぶん何が写っているのかは分かっていただけると思うんですが・・・・こりゃ何が写っているかいな?と観ていただければいいかなと(笑)。

そういえば最近よく英語の写真サイトでBokheという単語を目にしますが、ほぼ写真用語として国際的に通用するようです。Wikipediaにも収録されていてちょっと驚きました。ただイメージがぼやけるのとは別にボケという言葉にはもう一つ意味があることは知らないでしょうね。

Wikipedia