FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



猿と遭遇

今日は盗まれてしまったロードバイクに代わって南米号を復活させるべくパーツの買出しに出かけました。南米号はうちに来た時点で既に17歳、今は20歳の鉄ロードです。引っ越してからというものずーっとベランダに放置されていましたからいろいろメンテが必要だろうと思ってチェックしてみるとドライブ周りは全然問題無し、ブレーキやワイヤーもOKでした。ただタイヤはヒビだらけで交換した方がよさげと判断しました。それから前輪はハブ・ダイナモだったのですが、重くて回転抵抗のあるホイールは丘陵地帯では辛いので普通のホイールに履き替える予定です。

買出しの途中、鳩森八幡神社に寄ってみましたが何やら建物の建て替え工事中で境内は慌しい雰囲気でしたが、ガクアジサイが綺麗に咲いていました。

20090606-4.jpg



20090606-3.jpg



神社を出て少し歩いたところで猿に遭遇!なんでこんな所でお猿さんが合掌を?

20090606-1.jpg


20090606-2.jpg
DMC-G1+Kern Switer 25mm/F1.4


これは庚申塚だったのですね。最近作り直されたばかりのようです。よく見ると屋根の前側だけでなく、後ろ側にも一匹います。立て札の説明によると庚申塚は道教と関係があるようで、庶民の信仰対象だったようです。今でもあちらこちらに地名となって残っていたりしますから幅広く信仰されていたのでしょう。よく道端のお地蔵さんの社がぼろぼろになっていたりするのを見かけますが、町の文化財として守っていくという意識がだんだん薄くなっているんじゃないかと思います。次世代にこういったものが伝わらないとしたら、未来の人達から「何をやっていたんですか?」と言われてしまうかも知れません。

スポンサーサイト