FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



12月19日 本日の雲



例によって裏手の高台で雲撮り。今日はシャッターを切り始めてからターゲットの空域の大きな雲がどでんと腰を据えたまま動いてくれなくて、こりゃダメかと思いながら寒いのを我慢して90分ほど撮影しました。撮影場所は完全な日陰なので寒くてしょうがなくて暖を取るために高台への階段上り下りを数十回・・・えらい疲れました。撮影と筋トレ同時進行で健康にもいい一石三丁という訳です。冬場はこれでいきましょう(笑)。

しかし見込んだ通りに雲が動いてくれないと、やっぱりあっちの空域にすれば良かったかなあとか、反対側を狙うべきだったとか内心は空をにらみながら葛藤の嵐です。でも今日のはエンコーディングしたのを観たらこんなに動いていたっけ?と思うぐらいダイナミックな動きをしていました。撮影している段階ではこうなっているとは全く分かりません。この辺り、現像バットのなかで印画紙にジワッと浮かび上がってくるモノクロ画像を見つめるのと似た感覚があります。言ってみれば時間現像処理って感じでしょうか。

スポンサーサイト