FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



Autostarにカメラ用ブラケット

20100129.jpg


去年の秋にティルト・パンニング撮影用の三脚として買ったMeadeのAutostarですが、その後ずっと放置状態でした。本来天体望遠鏡用ですからカメラをマウントするようなオプションはありませんから、カメラ用ブラケットは自作するしかないと思っていました。金属加工が面倒そうで尻込みしていたのですが、先日新宿のヨドバシへ行った際にもしかしたら使えるかも?というパーツを見つけたので早速試してみました。

物はエツミのレイン・ブラケットというオプション・パーツ。これはカメラと傘を合体させて雨中でも撮影出来るようにするという優れもの(?)です。カメラにL字型のブラケットを取り付けてブラケットの側面に傘の軸をネジで止めるような仕組みのものです。アルミ製で三脚ネジで固定出来るようになっているのでこれが使えればかなり手間が省けるかもと思って試してみることにしました。

早速帰ってからレイン・ブラケットの傘固定用のネジ類を撤去して現物合わせしてみると・・・既存のネジ穴を利用してすんなりAutostarに固定出来そうです。1個のネジ穴でブラケットを固定してブラケット側面を2個のネジで挟むようにするとL字ブラケットはちょうどうまい具合にガッチリと固定されました。想定していた面倒な金属加工は一切なしであっさりと完成。あとはAutostarをパンニングさせるプログラムが用意出来れば晴れて実運用ということになります。



スポンサーサイト