FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



The Master Photographer's Lith Printing Couse

アマゾンで注文しておいたTim Rudman氏の「The Master Photographer's Lith Printing Couse」が郵便箱に入っていました。ちょうど良いタイミングです。薄い本ですが紙質も上等で美しい作例も豊富です。これで二千円台はお買い得だと思います。内容も丁寧でLith Printingの原理や考え方が要領よくまとめられています。難点は出版年度が1988年ということで記載されている用紙類が現状ではほぼ絶版状態なことです。Rudman氏自身のサイト上で最新情報を提供したりしているのでそちらをチェックした方が良いです。あといろいろ薬品類の説明を詳しくしているのですが、英文だと薬品名が分かり辛いですね。とはいえLith Prointingで出くわす問題点の対応方法とか、Lith Printing以外にも調色法など実践的に書かれていてとても参考になります。


スポンサーサイト