FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



MC-1オフ会@皇居

今日は昼からMC-1ユーザーのオフ会が皇居で開催されるということでここのところメンテをサボっていたMC-1を整備しなければとまずはタイヤにエアを充填。パナレーサーのデジタルゲージで測るとフロント4.5気圧、リア5.2気圧となりました。どうしてもリアに荷重がかかるのでいつもリアは若干フロントよりも高めに設定するようにしています。でしばし別の場所で他の作業をしていると、

Bumb!


「!?」玄関のドアを全身全霊を込めて思いっきり叩きつけて閉めたような大音響。まさかと思ってMC-1の所に行ってみると今の大音響のせいか車体とフロアポンプがひっくり返ってます。見ると明らかにリアタイヤはパンク状態。どうもチューブがバーストしたようです。 orz

もうすぐ出かけねばならない時間なので大慌てで予備チューブを探し出して早速交換作業。タイヤ自体はなんともなくやはりチューブが大きく裂けていました。まだそんなに時間が経っていた訳でもないし日が当たって熱くなった訳でもないし規定圧以下なのに不思議です。まあともかく走行中でなかったのが不幸中の幸いでした。車道を走っている時に爆発したらと思うとゾッとします。

panq.jpg
派手に裂けたSchwalbe製チューブ


急いでエアを入れ直して皇居へ向けて出発、家人に頼まれたパンを買わなければならないので環七を横切って大山交差点->代々木八幡->参宮橋のラ・セゾンでパンを買い->信濃町->新宿通り->四谷->半蔵門->祝田橋というコース。会場に着くと既に村山社長はじめ6名ほど集まってました。

Nashの車体はきちんと掃除もしてなくて汚れ放題ですが皆さんのはきちんと手入れされてます。各車カスタマイジング具合も各オーナーの個性が滲み出ていて見るだけで勉強になります。またそれぞれの車体に乗ってみるとポジションも違うし操作も違うし走行フィーリングも違うしでとても同じ自転車とは思えない違いがあります。インパクトが強かった車体を上げると、

・Yoshiえ?!号 ミノウラのボトルゲージ取付用アダプタを使ってビデオカメラがステム部分にマウント出来るようになっています。これなら走行の邪魔にならずに走行中の動画が撮れそうです。グッジョブ!

・ゆーぞー号 MC-1dですがSTI化されていて操作性抜群。それでも折り畳み機能もちゃんと確保されてます。

・GaoYan号 MC-1cpでフロントをダブル化。シフターはPaulの台座を使ってサムシフター化されてます。これの操作性がなかなかいいのです。

・Yumo号 カプレオで9段化、そしてフロントにはハブ・ダイナモでミヤタ製1W・LEDライトを装備。暗くなると自動点灯です。これは欲しくなりました。

・Nebula号 これは幻のMC-1ですからねぇ。相変わらず素晴らしい折り畳み方です。

・たけお号 荷台にチャイルド・シートをマウントしてお子さんを乗っけての参加です。チャイルド・シートの取付には鉄工所で特注した台座を使っているそうです。この状態でも折り畳みは可能なようになているそうです。これが本日の最強カスタマイズ車ですね。素晴らしい。

MC-1takeo.jpg
たけお号 脱帽です(駐輪中なので前輪は反転してます)


そうそうMC-Aにも久しぶりに乗ることが出来ました。前回乗った時は直進時にフラフラする挙動があったのですが今回乗ってみるとその挙動は消えてました。走行性も安定した感じでサスこそありませんがBD-1やMortonに充分に対抗出来そうです。MC-1と同じ16インチですがよりカスタマイズし易くなっていますから発売されればけっこうマニア層に受けると思います。いい形でデビューすることを願っていますがデビューしたらしたでMC-1ユーザーとしては悩みが確実に増えそうですね。

最後に皇居の周りを軽く走ってから村山社長の宿泊先の浜松町へ走って移動。宴会の間どこへ駐輪しておくかということになりましたが結局全員MC-1なので畳んで村山社長のバンに収納してしまいました。(自転車10台+トライク1台で積み重ねせずに収納。)ちょいとびっくりです。小径折畳み車でなければこうはいきません。

MC-1inCar.jpg
詰め込まれたMC-1達


浜松町駅の所で名古屋へ転勤されたXidaさんが合流して宴会場の方はYoshiえ?!さんが嗅覚で場所を探し、Nebula宴会部長の指示で例によって旨いものオンパレードとなり大満足。自転車話や今年で3回目の出場となる鈴鹿の話で大いに楽しいひとときを過ごすことができました。宴会終了後は大門->東京タワー->六本木通り->渋谷->淡島通り->環七->梅ヶ丘駅で帰宅。そんなに距離は走らなかったのにえらく脚が疲労しました。どうも飯倉・六本木・渋谷と坂道豊富コースを選んで走ってしまったようです。

本日の走行距離:33km

コメント

いやいや

案外Yoshiえ?!さんの背後には村山社長の霊が付いていたりして。
(あっ、まだ生きてましたっけ。)

  • 2006/09/08(金) 12:34:20 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

皇居ポタお疲れさまでした

想像を絶するタイヤバースにびっくり! とはいえ、いままでのNashさんのさまざまな自転車トラブル、もう自転車霊とかに取り憑かれている──魅入られている?──としか思えません。経験値を高めているというてんにおいてはうらやましい限りです(^^;
わたしなんか走りに関係ないところをいじっているだけなので自転車霊に無視されているのでしょうね、、、?!

多分

チューブを交換した際などに小さな傷をつけてしまったのが原因だと思います。
私もチューブを新品に交換した後に空気を入れたらいきなりバーストしたことがあります。
チューブのバルブをリムに固定するネジを強く締めると、リムのバルブの穴の端でスネークバイト状に傷が付いてパンクすることもあります。

  • 2006/09/06(水) 17:52:24 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/100-ed91b1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)