FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



甘い食生活

前から行きたいと思っていた恵比寿のToshiYoroizukaへ行ってきました。ヨーロッパの一流どころで修行を積んだパテシェの鎧塚さんの店です。やはりこの手の店に一人で乗り込むのは勇気がいりますがそんなもの持ち合わせていませんので今日はH氏を誘って堂々と(?)侵入してきました。平日の午後2時半なら大丈夫だろうと思ったのですがそれでも入店するには30分待ち。週末なら絶望的かも知れません。店内に入らずにテラス席で作り置きケーキ類を食べるのであれば待たずに食べられたのですが、せっかくなので粘って店内でオーダーすることにしました。

Yoroi-3.jpg


30分ほど店前のテラス席でだべりながら時間を潰し、いよいよ呼ばれて入店。店内の席はカウンターのみ6席だけ。そこからは厨房で忙しそうに立ち働くスタッフが見えます。ここの売りはオーダーが入ってからデザートを作ることで本日のメニューは4品ありました。(一月で2品入れ替わるそうです。)名前を忘れてしまったのですがH氏はカシスのシャーベットにイチジクが丸ごとのったもの。イチジクは何かのシロップに漬けたもののようです。Nashはチョコレートのナントカというのを頼みました。

Yoroi-1.jpg
イチジクのコンポートとカシス・シャーベット


Yoroi-2.jpg
チョコレートのナントカ(ちょっとピンボケ)


中央の小型ケーキの中に溶けたチョコ(何かお酒が混じっているらしい)が入っていてケーキを切るとそれがトロッと流れ出てきます。これは不思議な甘味の世界。横に添えられたのはチョコレートアイスとチョコレートクッキー、それにドライ・フルーツを何かに漬けたもの。それぞれ甘いのですが後に残らずさっぱりした食感でした。やはり隣の芝生は緑に見えるもの、横の人がオーダーしていたブルーベリーのスフレが非常に気になります。まぁ次回のお楽しみと言うことで店頭のクッキー類をお土産に買って今回のミッションは無事終了です。

味・サービスとも一流ホテルと互角とみました。お値段は安くありませんが充分妥当に思えます。店が小さいだけに待たされてしまうという事情はありますが恵比寿でこのような店があることは有難いですね。店を出ると外では先程よりもさらに多くのお客さんが待っていました。閉店まで客が途切れないと言う噂は本当のようです。

コメント

なんと

大胆不敵な!(笑)

  • 2006/09/24(日) 01:27:01 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

30分待ちで

Toshi Yoroizukaでケーキ2種類とシュークリームを買い、恵比寿駅でエジプト人の知人と落ち合い、駅ビルのオープンカフェ ベッカーズで大胆にもフォークを借りてケーキをいただきました。(^^;大変美味しかったです。

  • 2006/09/23(土) 20:24:16 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

是非

強襲してください。
店頭のお菓子も美味しいですよ。
土曜日だと1時間待ちは覚悟かな。

  • 2006/09/21(木) 10:26:39 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

甘い誘惑

有名なパティシエがいるスイーツのお店は去年あたりからずいぶん増えましたが、どこも女性客でいっぱいで、男子一人では入りにくいですねえ。
テーブルを一人で占有するのも気が引けるし。
今度の土曜に恵比寿で知人と会う予定があるので、「Toshi Yoroizuka」に誘ってみようかな。

  • 2006/09/21(木) 01:08:30 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/113-0c45fdfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)