FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



さらば

27日の朝五時、病院からの電話で起こされてタクシーで病院へ。到着した時、既に親父の呼吸は止まってました。昨年11月末からの5ヶ月間の闘病生活でエネルギーを使い果たしたようです。準備期間が長かったせいか、来るものが来たという感じで幸いお袋も覚悟は出来ていた様子。なので深い悲しみはありません。人生は長い。でもその間に出来ることはあまり多くはありません。そういう意味で日々の時間というものは本当に貴重品ですね。現代医療の問題などいろいろ考えさせられることもありました。自らの体を通して貴重な経験をさせてくれた親父に感謝。

コメント

御礼申し上げます。

とんさあさん、nekonoさん、DFR.@XRFさん、蟷螂さん、Poliさん、ありがとうございます。

昨日無事葬儀を終わらせることができました。まだ後片付けが残ってますが、お袋もケアの労苦から開放された訳である意味ほっとしているようです。人間一人でこの世を去るにしても周囲を巻き込みますのでなかなか大変なことであると痛感致しました。

  • 2007/05/03(木) 12:14:20 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

ご逝去の報に接し、心からお悔やみ申しあげます。
私の義母も2年前に脳の病気で亡くなりました、
入院中の介護から葬儀と気を張りっぱなしでお疲れの事と
思います、お体に気をつけ下さい。

  • 2007/05/01(火) 21:15:42 |
  • URL |
  • Poli #zMZDuINw
  • [ 編集 ]

ご逝去を悼み謹んでお悔やみ申し上げます。

  • 2007/05/01(火) 01:38:40 |
  • URL |
  • 蟷螂 #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様です

故人の御冥福をお祈りいたします。
ウチの祖父もつい最近のことでしたが、とにかく滞りなく葬儀を進めるだけで精一杯でした。
にぎやかにお見送り出来たのでホッとしましたが、それまでは気を張りっぱなしになるので、ご自身の体調管理にお気をつけてお過ごし下さい。

  • 2007/04/28(土) 21:53:31 |
  • URL |
  • DFR.@XRF #0WSlQOM6
  • [ 編集 ]

時々ご容態は伺っていましたが、身体の衰えが進んでいたようですね。
謹んでお悔やみを申し上げます。

  • 2007/04/28(土) 20:04:17 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

 父君の御冥福をお祈りします。
実は私の祖父も1月末に亡くなっております。
4年ほど前から認知症が進行して、去年から施設に入居していました。
生真面目な性格でしたが、認知症になってからは朗らかになりストレスを感じては
いなかったようです。異物を詰まらせての窒息だったので、闘病もせずに済み大往生
だったと葬儀の席でよく言われました。
 4人娘の父で、長女の長男(つまり最初の男子)である自分を内心気に掛けていた
ようで、認知症になってから深夜に訪れた事も。
離れの2階まで、玄関の鍵をあけて階段上がって部屋まで。
玄関から部屋まで真っ暗だったのに、健常者でも難しい事をよくもまあ・・・
気配で目が覚めて祖父だと直感した自分もアレですが。
 なんにせよ病院から帰ってきて葬儀で送り出すまで、親族が何の苦言も出ずに
時折笑いまで交えて過ごせたのは、祖父が幸せな人生を過ごせた証だと思います。
願わくば私達もそのような人生を送りたいものです。

  • 2007/04/28(土) 12:01:52 |
  • URL |
  • とんさあ #5p4vzfrw
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/203-62e85ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)