FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



久しぶりの和田サイクル

昨日思いついたBikeEのインチアップ計画、早速調べてみると懸念していた通り通常のロード用キャリパー・ブレーキ(47mm)では無理なことが分かりました。やはりリムまでアームが届きません。で早速ロングアームなブレーキを探してみるとDixna(台湾)が見つかりました。55mm-73mmというものでこれなら大丈夫そうです。それからタイヤはGreenspeed社のScorcherが406サイズと349サイズの両方とも出していることが分かりましたので前後ともScorcherで行くことにしました。本当かどうかは分かりませんが、PrimoのCommetとの比較でScorcherの場合アベレージが2km上がったというリポートがあります。ほんまかいな?と思いますが、試してみるのも面白そうです。

早速Brompton用リムと家に転がっていたUltegra600の新品ハブを抱えてご無沙汰している和田サイクルへ。和田さんへ挨拶するなり、開口一番「Nebulaさん、どうなの?」との問い。分かっている限りのNebulaさんの近況をお話しました。話している傍からパンク修理のお客さんが来たので店中でケンユウさんを捕まえてホイール組を依頼。ラジアル組なら1週間程度であがるんじゃないかという見込みで案外早く出来そうです。何でも今月28日から9月5日までは店をクローズしてドイツで開催されるユーロバイク2007へ行くそうです。(フリードリヒ・スハーフェンという避暑地?だとか)仕事とはいえ色々と各社の最新状況を見れるというのは羨ましいです。

さて、これでホイールは近々上がってきますから、後はブレーキとScorcherをポチッとやらなければ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/243-7e3b8959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)