FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



GO Nuts !!

固定ギアで走っていて後輪がパンクしたらどうするか?普通、後輪はナットで固定されてますからこのナットをスパナでよいしょと廻して外すことになります。ロードだったらクイック外して後輪をスポッって抜けばいい話なのですが、固定ギアですと緊急対応用に常にスパナを持っていなければならないのです。しかも何とかの法則ってのがあるせいか、そういう時に限ってスパナをバッグに入れ忘れるのですね。工具そのものが重かったり、長くてかさばったりするので何とかならないのかなぁと思っていたのですが、ちゃんと考えていた人がカナダにいらっしゃいました。そのアイデアは自転車乗りなら必ず持っているハンディーツールでどうにかならんもんか?というもの。確かにハンディーツールで何とかなるならそれに越したことはありません。その解決方法は「GO Nuts !!」というナットでした。要は「8mmの6角穴のついた10mm用ナット」です。こんな変なナットはどこにもありません。

20071028nut-1.jpg


これなら8mmヘックスの付いているハンディーツールだけでナットを外す・締めるが出来ます。もう重いスパナやモンキーレンチを持ち歩かなくてもすむので大助かりです。製造したのはカナダのノース・バンクーバーにあるNorth Shore Billetという会社で、サイクルベース・アサヒで見つけました。1個約1,500円(!)という超高価な鉄ナットですが、他に代わるものがないので迷わず購入です。

20071028nut-2.jpg
こんな風にハンディーツールの8mmHEXで対応可能


20071028nut-3.jpg
Bianchi Pistaに装着したところ

コメント

使って見ると

実際にクランク・ブラザーズ製のハンディーツールで試してみましたが固定に充分なトルクをかけることが出来ました。これならスパナは要らないと思いますよ。
固定ギアが得意なSurelyは栓抜き兼用の専用小型スパナを出してます。アイテムとしてちょっとカッコいいデザインでさすがですね。

  • 2007/11/03(土) 00:41:25 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

変換アダプタ自体を車軸に取り付けるんですね。
アイデアとしてはすばらしいですが、携帯工具ではトルクが十分にかけられないので本当に緊急用ですね。
ちょうど今、ピスタやシングルギヤのロードバイクがショップにたくさん入荷していますが、買った人達はスパナかボックスレンチを携帯するんでしょうか。
まああまり遠出をする為の自転車ではないので心配することもないかな。

  • 2007/11/02(金) 19:30:11 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/264-e93217ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)