FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



6x7さてどうしたものか

落札したPentax 6x7、バケペンと呼ばれるだけのことはあってデカい!重たい!でも妙に魅力的という困ったカメラであることが分かってきました。使い込まれた機体のようであちこち擦れて地肌の真鍮が露出してますが、それがカメラの勲章のように思えてきます。しかし当初の目論見であった針穴写真機としてはちょっと向いてません。まずフランジバックが長す過ぎて(85mm)望遠になり過ぎます。それにファインダーがF200とかF300では見えない可能性が。(カンプ被れば見えるかも知れませんが機動性が悪いし外見が怪し過ぎ。)これはやはり素直に中判カメラとして使った方がよさげに思えてきました。

となると現状レンズがありません。調べてみると専用レンズ以外にもアダプターを介してライカ・スクリューマウントが使えることが分かりました。それに引き伸ばし用のレンズも使えて135mm以上だと無限遠もピントOKだそうです。これはありがたい。手持ちのレンズが使えますし、いろいろなくせものレンズも使えます。引き伸ばしレンズ系はオークションで良い物が投売りされていることもあって安く手に入りそうです。しかもこれらのレンズでTTL測光が出来るし、当然ながらファインダーもパララックス無し、交換すればウェストレベルファインダーも使えます。

ということで一気に世界が広がりました。なんかどっぷり中判の世界に浸りそうな気がしてきました。

コメント

三脚も最近は

カーボンが全盛なのですね、知りませんでした。ひとまずは軽量な一脚でも買おうかと思ってます。ウェストレベルも欲しいところですねぇ。実は75mm/F4.5は昨日落札しました。これでようやく撮影が出来るようになります。(^^;)
今度是非撮影ご指導賜りたいです。

  • 2008/03/20(木) 12:40:19 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

三脚使用が前提でしょう

おっ! とうとう6×7ですか。
レンズ使用も含めて持ち歩くなら、ウエストレベルファインダー(125g)と75mm/F4.5(550g)の組み合わせがいいですよ。ずいぶん軽く(感じる?ように)なります。
ポジは6×6、紙焼きは6×7と使い分けてましたが、もうほとんど使ってない(^^;

そのたうり!

まず筋トレが必要なカメラですね。
よくよく考えてみるとライカ用のレンズをアダプターでマウントした場合は無限遠が出ないかも。
となると接写専用となるかも知れませんね。
それなら焦点距離眺めの引き伸ばしレンズかなぁ。

  • 2008/03/17(月) 22:54:54 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

引っ越し前だというのに

PENTAX 6X7ですか。(^^;;
展示会とかで手に持ったことはありますが、片手で持つのも首から提げるのも私には無理、と思える重さでした。
レンズは中古品が手に入ると思いますが、フィルムや現像、プリントの費用が結構かかります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/321-26dbd536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)