FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



新ルートで通勤

快晴となったので引越し後初めての自転車通勤をしてみました。間に多摩川が横たわっているのでどこかで橋を渡らなければなりません。とりあえず選択肢は2つです。津久井道に沿って多摩水道橋を渡って世田谷通りーR246を走って渋谷経由で行くか、多摩川原橋を渡って甲州街道沿いに新宿経由で行くか。今まではほとんど津久井道を通っていましたが、交通量が多い割に道幅が狭くて快適に走れるとは言い難いです。なので今日は甲州街道に沿って走ってみることにしました。走ってみると道幅が広いのであまり車に神経を使わずに走れて結果快適でした。距離的には長くなるような気がしますが、思い切って走ることも出来るので楽しく走れます。

途中ロードの人を見つけてこっそり風除けにさせてもらいました。後ろから「おぉ、凄い踏むなぁ、この人」と思っていたのですがしばらくして息が上がってしまったようでそこからはNashが引っ張ることになってしまいました。前になったり後ろになったりで新宿手前の交差点でお別れした際にはお互いに笑顔でお別れです。ロードの選手ってこんな風に走ってるのかとちょっと納得しました。

時間にすると片道約1時間半という感じで今まで少々短いと思っていた通勤走行がちょうどいい距離という感じです。LSDをやりたかったのですが以前の通勤ルートでは時間的に短か過ぎてLSDトレーニングにはならなかったのです。ただ心拍を上げないように走るのが難しいという問題がありますが、これは自制心の問題ということですね。

コメント

確かに

知らない人の直後に付いて走るのはリスクが高いですね。
近づいているとギャップを見落としたりもしますし。

出来ればサイクリングロードを走って通勤したいところですが目的地から言ってちょっと無理っぽいです。(^^;)

  • 2008/04/22(火) 23:58:17 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

私は知らない人の後ろについて走るときにはできるだけ間隔を開けるようにしています。(それじゃ意味が無い?)
多摩川沿線道路は交通量が多くて、走るのも横断するのも不便ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/331-99bdb947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)