FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



鎌倉で試写

梅雨の晴れ間をくぐって鎌倉のアジサイを撮ってきました。UV TOPCOR 50mmのテストも兼ねてαsweet?にベス単、Kilfitt Makro kilarをバックパックに詰め込みました。今回は銀塩だけです。家でもたもたしていたので鎌倉駅に着いたのが2時過ぎ。江ノ電に乗り換えて極楽寺で降りてまずは成就院へ。この辺に来るのは今回が初めてです。いい雰囲気でアジサイは咲いてますがちょっとピークは過ぎた感じでした。

20080627jyoujyu-1.jpg
成就院の入り口付近 (UV)


20080627jyoujyu-2.jpg
これは珍しい形のあじさい (UV)


20080627jyoujyu-3.jpg
これも成就院入り口付近 (UV)


20080627jyoujyu-4.jpg
白地に朱が混じったあじさい (UV)


成就院は意外と狭く拍子抜けして極楽寺へ。こちらは境内は撮影禁止となっていてちょっと残念ですが、境内より入り口付近の方にきれいなアジサイが一杯咲いてます。

20080627gokuraku-1.jpg
極楽寺の入り口付近 (ベス単)


20080627gokuraku-2.jpg
花弁が肉厚で丸まったあじさい (UV)


20080627gokuraku-3.jpg
極楽寺の門前 (ベス単)


20080627gokuraku-4.jpg
途中の道で見つけた花 (ベス単)


次は佐助稲荷神社を目指します。あらかじめグーグルマップで道は確認しておいたのですが、この道は長谷から源氏山までのハイキングコースになっています。住宅街の奥にある坂道を登ってけっこうな斜面を登ったり下ったりでなかなかハードでした。良く考えてみれば(考えなくても)梅雨時のハイキングコースがどうなっているのか分かりそうなもんですが、昨日振った雨で途中のコースはグチャグチャのぬかるみと化していて下る所なんてさぁ、落ちてくださいと言わんばかりな状況。まじで遭難するかもと思いました。ようやくたどり着いた佐助稲荷神社の辺りですれ違った女性グループがいましたが大丈夫だったのでしょうか?

20080627sasuke-3.jpg
ハイキングコースはこんな感じで登ったり下ったりぬかるんだり (UV)


20080627sasuke-2.jpg
佐助稲荷に到着 山陰にあるので既に日が陰ってます (UV)


20080627sasuke-1.jpg
本殿前にかけられた願掛け絵馬 (UV)


20080627sasuke-4.jpg
境内側から見た参道 (UV)


佐助稲荷神社を出るとそこは住宅街ですがすぐ近くに銭洗弁天があります。こちらは佐助稲荷神社よりも広くて観光化された感じですが、奥の洞窟などはディープな雰囲気です。知らなかったのですがこちらには宇賀福神社と銭洗弁天がいっしょにあるのだそうです。なぜ神社と弁天信仰がいっしょにあるのか分かりませんが不思議な雰囲気です。

20080627zeni-1.jpg
本殿 (UV)


20080627zeni-2.jpg
本殿隣の洞窟 暗いせいかおどろおどろしい感じ (UV)


20080627zeni-3.jpg
入り口付近のあじさい (UV)


本日はこれで終了。
結局2本取って近所のお店で現像してもらい、CD-Rに焼いてもらいました。これでいちいちスキャンでイライラしなくても済みます。(1840x1232ピクセル)ベス単は相変わらず超軟調で花写真にはちょっと難しい感じですがまたトライしてみようと思います。UV TOPCOR 50mm/F2.0はほとんどをF2.8?F5.6で撮ったせいかも知れませんが、あまりカリカリといった感じは受けません。ボケ具合も悪くないですね。ただ花などは寄れないのでクローズアップ・レンズが欲しくなりました。それから機材を入れるためのバッグはやはりカメラ用の専用品が必要と感じました。汎用品では中で転がったり擦れたり出し入れがやり難かったりで機材がダメージを受けてしまいます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/362-1b35c17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)