FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Airbone到着

先週サイクルベースあさひに発注した「Airbone」が到着。実は飯能から帰ったら届いていました。間に合えばと思っていたのですがちょいと残念です。お値段は手数料など入れて約4、600円でした。構造はハンドルバーへ固定するアルミ・ホルダーに小型の自由雲台がくっついたものです。簡単に自由な角度で雲台を固定でき、精度としては充分そうです。

Airbone-1.jpg

Airbone-2.jpg


パッケージの中身は本体、ゴム板2枚、6角レンチといったもので取り説はなし。重さを測ってみると約230gで特別軽量に作ってあるという訳ではなさそうです。取り付けはハンドルバー上下からホルダー部分をネジで締めていく方式で、ホルダー部分の径はオーバーサイズのハンドルバーでもたぶん入ると思います。試しにMC-1に取り付けてみました。

Airbone-3.jpg


Airbone-4.jpg


運転の邪魔になることはなさそうですが、デジカメなら表示用液晶部分が角度を自由に変えられるタイプがよさそうです。でないと画像の確認がやり辛いでしょう。それからこれは実際に使ってみないと分かりませんがどの位路面からの振動の影響を受けるかですね。

コメント

おぉ

これは荒業!さすがです。
左右のブレが激しいとは意外ですね。
貴重な実験結果をありがとうございます。

撮る時はなるべく広角で撮りたいのですが
あまりワイドなレンズを持ったビデオカメラはないですね。
あの疾走感もワイドレンズのなせる技という感じがします。
となるとKodakのV570(23mm)かなぁ?

  • 2006/06/14(水) 21:41:36 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

本日、いい天気に誘われて、小型DVDカメラ(500g)を一脚につけ、それをMC-1のヘッドチューブにゴムバンドで縛りつけて画像のブレ具合を確かめるべく走ってみました。これでうまく撮れるようなら、AirBoneもつかえるはずと、、、。
結果、広角でなら上下の細かいブレはそんなに気にならず、なんとか使えるかなという感じですね。でもハンドルを切っていった場合の左右のブレが激しく、目を疲れさせます──小径車ゆえのもの? ハンドリングの下手さゆえでしょうか?
例の「街中を疾走するヘッドカメラでの映像」のスピード感に比べたら、まるで歩いているような映像になったのはわたしの脚力のなさだったかも(^^;

  • 2006/06/14(水) 17:57:41 |
  • URL |
  • Yoshiえ?! #-
  • [ 編集 ]

果たして

使えるかな?
基本的には動画になると思います。
まっ正面だけではなくて上を向けたり、斜め後ろを向けたり、
ハブ近くにつけて路面ギリギリから撮ったりといろいろ
面白い絵が取れるんじゃないかなと想像してます。
いつかはヘッドセットもやってみたいですね。(^^;)

  • 2006/06/07(水) 06:20:21 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

レポートが楽しみ

面白そうです。でも、どこまで使えるか?
デジタルビデオをハンドルに取り付け、走行中は撮りっぱなしにしておいてあとで編集、なんて思ったこともあったわけでしたが──さすがにヘッドにセットするのはちょっと、、、(^^;──画面ブレブレで目が疲れるだけだろうと、、、。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/38-ab9e1d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。