FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



テレビでびっくり

4月の引越し以来我が家にはテレビがありません。おかげで夜が長いこと。生活のリズムがいかにテレビ視聴に引っ張られていたかを痛感しました。それに別に見たい番組がそれほどある訳でもないし、電気代も浮くしで良いことづくめ。とは言ってもそれじゃ情報が制限されて世の中の動きが分からないでしょうと妹夫婦が転居祝いということでテレビを送ってくれました。ありがたいような、迷惑なような(笑)。

で到着したのは国産某V社のLT-20L1-Wという20インチ液晶テレビでした。まあまあ小型で場所も取らないしちょうど良い感じです。裏側を見るとありとあらゆる種類のコネクターが付いてます。コネクター・メーカーはさぞや儲かるだろうなぁと思ってしまいますね。その中でふと目が止まったのはRJ-45のコネクター。えっ?ネットワークがささるの?

マニュアルを読んで見ると確かにIP接続が出来るように書いて有ります。後ろのページにはアクセス社のNetFrontの文字。ということはブラウザーが組み込まれているようです。マニュアルの最終部にはなにやら細かいフォントで英文がづらづらと何ページも並んでいます。機器の説明ではないようです。不思議に思って読んでみると・・・・著作権?

kernel-2.6.11.8
busybox-1.1.3
tinylogin-1.4
wget-1.1.0
glibc-2.3.3-1
  ・
  ・
  ・
GNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2

こ、これは!Linuxじゃないですか。
なるほど、ブラウザーはこの環境で動作するのでしょう。密かに白物家電にオープンソース製品が入っていたのですね。気が付かなかったらLinuxマシンとは知らずに使っていたでしょう。ということはネットワーク経由でこのテレビにログイン出来そうな可能性があります。けどまあそれは誰でも考えること、故に何らかのプロテクトがあるんでしょうね。最近の家電は随分と高機能化していますから出来合いのLinuxのようなシステムを組み込んでしまう方が安く早く商品化出来るという事でこういう選択なんだろと思います。昔の家電とはえらい違いです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/382-456ca763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)