FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



バケペン初出動

前にブログに書いた六櫻社のHexarですが、中間リングを入手してようやく使えるようになりました。中間リングは薄い方から1,2,3という番号がついてますが、Hexarを使う場合は1+2の組み合わせでなんとか使えます。本当はあと6mmほどリング側が長いとベストなのですが、今の状態で無限遠から9フィート(2.7m)までならピントが合います。(かなりオーバーインフ気味です。)一番薄い1番のリングがもう1個あれば最短も50cm程度まで行くんじゃないかと思います。

20081107-6x7.jpg


ダミーのフィルムを入れて早速構えてみると画角としては35mm判換算で75?85mm位の準望遠です。ペンタックスの標準レンズよりも軽いはずですが台所の秤で計ってみると2.1kgあります。手持ちでブレ無しで撮るのにはかなり根性が必要ですね。シャッターを切ると「ンバコンッ」と音と共に盛大なショックが伝わってきます。ミラーもフォーカルプレーンシャッターも大きいので当然と言えば当然なのですが。手持ち撮影の為にはダンベル体操した方が良さそうです。

早速リバーサルを詰め、純正の幅広ストラップを付けて肩から下げて近所を歩き回ること2時間半、日が暮れるのも早いせいで良い被写体を見つけられず1枚も撮れませんでした。 orz

やはり中判となると判断が慎重になるのでデジタルのように軽い気持ちで「とりあえず撮っておくか」という風には撮れないです。それにプロでも撮れない時はあるそうですから諦めが肝心。まあ2時間半バケペンをぶら下げて歩いてもハンドリングはなんとか出来るということが分かっただけでも良しとしましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/404-66c3d3f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)