FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



DMC-G1復活

3月20日にメーカーに修理に出したLumix DMC-G1が昨日帰って来ました。いや?、待ち遠しかったです。桜も散りはじめて今年はだめかと諦めていましたが、何とかぎりぎりというところです。早速Kern PaillardのSwitar 25mm/F1.4を付けて試写してみると結果は以前と全然違っていて適正露出で普通に写ります。ということは修理前はかなりヘンだったのですね。修理伝票によると、
・メイン基盤交換
・マウントボックス交換
・各部点検調整
ということだそうでこれはもしかして中身総取り替え?で生まれ変わったという感じかも知れません。

今日は時間が取れたので、午後新橋の浜離宮でテストシュートを行いました。天気も良く、桜、八重桜、桃などボリュームは多くありませんが、きれいに咲いている木々を撮ることが出来ました。撮っている間はあまり分からなかったのですが、このシネレンズ、恐るべき癖玉のようです。設計時の想定を越えた使用なので描写が破綻する部分もあるのですが、結果から言うと破綻した方が好き!ということで全く問題はありません。コンパクトでレンズ交換が出来て各種オールドレンズが使い放題のDMC-G1は個人的には最高のデジカメです。今日はほぼデフォルトでJPEGで撮っただけですが、慣れてきたらRAWで撮っていくつもりです。RAWはハンドリングは手間ですが、その方がフィルムで撮っているのと似た感覚で撮れるんじゃないかと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/440-81c10ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)