FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



煩悩鏡玉

都内某所の居酒屋、怪しい3名のオッサンが店の隅っこの席でしきりに小さな物体をいくつも取りだし、眺めたり、覗き込んだり、撫で回したり(?)しています。時々カメラを構えては何事かブツブツと呟いています。はたから見たらまことに怪しい人達、あまり関わりにはならない方が良さそうだ、そう思われたに違いありません。

20090620.jpg


実はこれは「C-mountレンズを愛でる会」とでも言うか、お互いのシネレンズを持ち寄って見せっこしましょうという集まりなのでした。lloyd356さんとCさん、それに私も相乗りさせてもらい、珍しいシネレンズが色々と集合。テーブルの上にはキノプティック、ダルメア、ツァイス、ライカ、メイヤー・ゴルリッツといったシネレンズの名品が無造作に並べられ、それらをとっかえひっかえ吟味してはカメラに付けては試飲(?)したりといったことを繰り返していたのでした。

しかし、シネレンズって実際覗いてみると1本1本それぞれが個性的です。現代のレンズに比べてしまうとキッチリカッキリ写るレンズがなんとも詰まらなく思えてしまうのが罪作りなところです。これらの素敵なレンズ達はもう生産されることはありません。ということはコンディション良好で残存しているものを探すしかないのです。しかし、相手はレンズ、実物を覗いてみないことには好みの描写をしてくれるかどうか、分かりません。昔のレンズですから同じ品種でも個体差も大きいかも知れません。一発で好みのレンズが手に入れば何も苦労は無いのですが、世の中、そう甘くはありません。こうして人はレンズ沼と呼ばれる煩悩の沼にズブズブとはまってしまうのです。

この集まりはそんな沼にはまらぬことの無いようにお互いのレンズを見せ合って情報交換をしましょう、というところに意味があると思ったのですが、単に煩悩を刺激しただけ、のような気がしてきました(笑)。


20090620-2.jpg
帰り道、酔っ払って歩道橋からパシャッ うつくしい?

コメント

おう、いってますね~
Cookeの1インチはF1.8のフィルモスペシャルとF1.5のキニックを確認していますが、キニックはぐるぐるです(笑)。

F3.5は見た事ないです。ぜひ、次回のCマウントで飲む会で見せてください。

  • 2009/06/23(火) 02:59:55 |
  • URL |
  • lloyd356 #-
  • [ 編集 ]

いやはや、目の保養、というより目に猛毒でした。
あのような機会は滅多にありませんので感謝致します。
私も頑張って(?)精進したいと思います。

で、今朝ドイツで戦前Cooke2本の身柄確保しました。
1本は恐らくKinicじゃないかとの話です。(Kinicとの表記はない)
もう1本はヘンテコな形のF3.5の小さなものです。

もうズミクロンは売ってしまおうと思ってます。
次回が楽しみです!

  • 2009/06/22(月) 10:46:35 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

お疲れさまでした。
ちょっと張り切って持っていき過ぎたようです。

しかし、あれだけ戦前Cマウントが集まったのはすごかったですね。
もう、次に見せっこするものがない(笑)

しかし、それぞれ個性的な描写でやばいです。やめられませんね。

また、集まりましょう。

  • 2009/06/22(月) 06:24:37 |
  • URL |
  • lloyd356 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/479-d82f0b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)