FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



New York 2008

いかすビデオ・クリップがありました。タイトルどおりニューヨークの街中を撮ったもの。何気ないシーンの連続なのですが、全編スローモーションで撮影されたニューヨークの姿に思わず惹きつけられます。まるで映画の導入部の様な映像です。いったいどうやって撮ったんだろうと思ったら、これはカシオで撮ったのだそうです。

カシオのデジカメ、EX-F1をステディーカムに取り付け、300フレーム/秒(実質240フレーム/秒だそうですが)で撮影して編集したものです。スローモーション画面がスムーズに移動していく映像は一種奇妙な感覚があって面白いです。U2のBGMと雰囲気もピッタリです。EX-F1が出た当初はあんな超高速連写で何を撮るのだろうと思いましたが、こういう使い方が出来るのですね。

とってもステディカムが欲しくなってきました(笑)。国産で安いものもあるようで、これなら手軽に使えそうです。(Easy Steady Cam

New york 2008

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/501-484307cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)