FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



手打ちパスタ第一号

20100315.jpg


一大決心して粉をこね始めたのがなぜか午前1時、慣れない手つきで、なんとか、かんとか団子状の塊が完成しました。その日はカットまでやる気力がなく、ラップに包んで冷蔵庫に収納してお終いです。そして翌日、いよいよ平らに伸ばして裁断、これやってみると粉を練るよりも大変でした。まず平らに薄く均一に延ばすこと自体がけっこう難しいです。さらに平らに伸ばす時に粉をふらなかったのでまな板にベッタリと融着・・・ orz それに細く裁断するのもなかなか大変でした。なぜパスタマシンなるものが世の中にあるのか納得です。よく手打ち蕎麦の名人がサッサッサッと蕎麦を切っていくのをテレビで観ますが、とてもとてもあんな風にはいきません。で、完成したのが写真のような手打ちパスタ(?)です。

そして、いよいよ試食タイム。茹で時間はサンプリングの結果7分となり、レトルトのミートソースをかけていただきま?す!うん、歯ごたえは悪くありません。でも期待したほどではないかも?もう少しプリプリ感が欲しいです。見かけは不ぞろいな細めの讃岐うどんと言ったらよいでしょうか。でも茹であがった色はきれいなクリーム色で、見かけだけはどこぞのイタ飯屋のものと比べてもいい勝負ではないかと自分を慰めます。まあこれに懲りずに修練、修練ですね。そして次の目標はニョッキ!という壮大な野望が続くのでした。


コメント

そうですねぇ

まあ、一発でよいものが作れる訳もないので、これからいろいろと配合など試してみるつもりです。
そういえば、先日食べたコーヒー大福が衝撃的に美味しかったです。コーヒーパスタ?(笑)

  • 2010/03/17(水) 23:25:48 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

蕎麦なら打ったことはあります。

スローフードを謳っているイタメシ屋の麺は太くて柔らかめですが、パスタマシンで裁断しているなら6mmなのでしょうか。
パンも生地に米粉をまぜると焼き上げ後粘りの食感が薄まるので、米粉は使わないで打ってみては?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/576-a997108b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)