FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iの記憶

20100616-1.jpg


明日で終りというので新宿エプサイトで「iの記憶」を観てきました。プロカメラマンの三井公一さんがiPhoneだけで撮った写真展です。iPhoneというと画素数3メガピクセルですから、今ではトイデジ・クラスと言ってもいいかも知れません。国産の携帯カメラですと10メガクラスが当然という感じですが、iPhoneは巧みにそのようなスペック競争から逃れてiPhoneならではの写真が撮れるカメラとして地位を築いてきたようです。三井さんもカメラとしてのiPhoneに惚れ込んだからこのような展示を企画されたのでしょう。作品はA4判から大きいものはA0判(ほぼ新聞紙の大きさ!)まであります。さすがにA0判ですと30cmまで近づくとジャギーが目立ちますが、そんな重箱の隅をつつくのは大間違いというものでしょう。

iPhoneでもこのような作品が制作出来るということに感動しました。プロがメインで使うということはないでしょうが、いつでもどこでも持って行けるカメラとしてのiPhoneの魅力は非常に大きいものがあります。そういえば、画質で勝負しないカメラでやはりプロに人気のあったカメラがありました。それはポラロイドのカメラ達。iPhoneとポラロイド、この二つは何か共通項がありそうな気がします。


20100616-2.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/617-d6024ad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。