FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



Dマウント・デジカメ

某オークションでたまたま見つけたDマウントレンズ交換式に改造されたコンデジ、面白そうと思って入札すると結局他に誰も入札せず落札してしまいました。以前からコンデジを改造してDマウント化して使っている人がいることは知っていましたが、さすがにこれは敷居が高いと躊躇していました。今回のは改造済みで加えて帝国光学製のレンズも付属するということで興味深々でした。ところが、このカメラ、届いてビックリ!です。

20100721-2.jpg


カメラ自体はケンコー製のOGOB-01で画素数5メガピクセル、センサーは1/2.5インチです。このカメラのオリジナル・レンズは単焦点でマニュアルのゾーンフォーカス式となっていてレンズ部分にはいっさい制御機構がありません。なので改造にはもってこいなカメラなのですが、これホントにカメラなのか?と思うようなところもあります。だってMP3プレイヤーになったり、テトリス(!)で遊べたりするんですから。テトリスは使わなければいいだけの話ですが、どうもカメラとして考えられた製品ではなく、マルチメディア・プレイヤーにカメラ機能を載っけたというのがこのカメラ(?)の正体のようです。

そのためにカメラとしては重要な機能にガツンとしわ寄せが来てしまい、撮影には一苦労してしまうことになります。それは何かと言うとファインダーです。3.6インチという巨大な液晶画面が付いているのですが、実はこれカメラ用ではなくてゲーム機用の液晶画面のようなのです。テトリスを遊ぶのにはちょうどいいのですが、この液晶画面でフォーカスを確認しようとすると、あまりに画素が粗すぎてピントが来てるんだか、来てないんだか、その判別が非常に難しいのです。一応デジタルズーム機能が付いていますが、粗い画素をいくら拡大しても焼け石に水で大して役に立ちません。

さらに輪をかけて撮影を難しくしているのはボディーのホールドし難いことです。レンズがかなり偏ったところに付いているせいもありますが、ボディが薄くて非常に保持し難いのです。さらにシャッターボタンの感触が最悪でカシャという感じではなく、ペコンという感じです。ファインダーを睨みながらブレないように撮るには相当な気合を入れないといけません。そして撮影が終わって撮ったものを確認しようとすると先の液晶の画素の粗さからしてどの程度写って入るのかよく分かりません。ブレたのか、ピントが甘いのかも識別が困難です。

こんなカメラ(?)ですから速写性はゼロ。これ!と思って撮るときには3枚くらいフォーカスを変えてブランケット撮影することが必要です。それにメニューの操作性が最悪で露出補正するにもホワイトバランスを変えるにも面倒なメニュー操作が必要になります。ところが、撮ったものをパソコンで見てみるとうまく撮れたものはけっこういい感じで写ります。センサーはまともに働いているようで、ブレずにピントが来ているものは綺麗に背景がボケたりグルグルしたりでコンデジらしくない描写となります。

このカメラといっしょに付いて来たレンズは、
・ZUNOW-ELMO Cine 6.5mm/F1.1
・ZUNOW-ELMO Cine 13mm/F1.1
・Cine-Zuiko 13mm/F1.8
の3本でこの他に以前Cマウントと間違えて買ってしまったKern Yver 25mm/F2.5と別に落札したかなりボロいZUNOW-ELMO 13mm/F1.9があります。8mmカメラの場合は標準画角は13mm(1/2インチ)、ワイドはその半分、テレは38mm(1.5インチ)という構成が標準的だったようでライカ標準の50mmと比べると画角としては望遠寄りになっています。標準の13mmで大体35mm判で言うと準望遠の75mm程度の感じです。小型レンズで焦点距離の短いワイドレンズは製作が難しいということかも知れません。

人間凄いものでこんなカメラでも2、3日使うとだんだん使い難さに馴れてきてしまい、徐々にヒット率も上昇中です。撮れるものは限定されてしまいますけれど、半世紀前の8mmムービーカメラの描写を現代のデジカメで再現出来て、それで写真が楽しめるんですから無駄な買い物ではなかった、と自分に言い訳したりしてます。


20100721-5.jpg
ZUNOW-ELMO Cine 13mm F1.1



20100721-3.jpg
ZUNOW-ELMO Cine 13mm F1.1



20100721-6.jpg
Cine-Zuiko 13mm F1.8







コメント

ramjeeさん、同感です。
最近のデジカメは確かによく写るんですが、なんであんなにトイカメラが話題になるのかよく考えて欲しいものです。
みんなが全紙サイズにプリントする訳じゃないのだから、高画素数競争なんか止めてもっと楽しいカメラを作ってくれたら嬉しいですね。手の平サイズでレンズ交換が出来るマニュアルカメラ感覚のコンデジとか作ったら世界で売れると思うんですけどねぇ。

  • 2010/07/25(日) 16:31:04 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

>人間凄いもので・・・
馴れってホント凄いですね、ピントもぐるぐるボケもばっちりの写真が撮れてますね!(笑)
16mmフィルムくらいの大きさのイメージセンサーでDマウントも着けられて、精密感のあるミラーレス機が登場したら、Dマウントブームが来ますね!
そしたらボクもswitar13/0.9が欲しくなりそう(笑)

  • 2010/07/25(日) 14:38:49 |
  • URL |
  • ramjee #tpfxDuaM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/633-14f10e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)