FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な現象

近所のスーパーへ行く時に通る道で不思議な現象が起こっているのを発見しました。
その様子を写したのがこの写真。

20110120-1.jpg


別に何も問題ないように見えますが、真冬の今ではミスマッチなものがあります。実はこの後ろは小学校があり、すぐ横手に校門があります。道路に街頭はありますが、校門の付近は日が暮れると結構暗くなります。最近痴漢も出るとかで予防策として去年街灯が増設されたのです。通常街灯には蛍光灯とか水銀ランプがよく使われますが、最近の流れで増設されたのはLED式のものでした。(写真の電柱に付いているのが見えます。)LED式でもなかなか明るいもので、全ての街灯をLED式に換えたら随分と電力が浮きそうです。(もっともそうなると夜間の余剰電力で電力会社が困るかも知れませんが。)で、夜にこのLED式街灯が点灯しているのを見て「アレッ?」と気付いたのです。

20110120-2.jpg


見てのとおりなのですが・・・何が問題かというと葉っぱです。これは街路樹として植えられているハナミズキなのですが、このLED式街灯の付近だけ落葉せずに葉が残っているのです。他のハナミズキは完全に丸坊主状態、たまに葉が残っているのもありますが、それらの葉はこげ茶色となっています。ところが、LED式街灯付近の葉は狭い範囲ですが、去年の秋に紅葉した時のままの葉が残っています。例年に比べて今年は寒いというのに、最も街灯に近い部分(約30cm強)の葉は緑色が残った状態です。

これは増設されたLED式街灯のせいとしか思えません。他の街灯は水銀ランプだったり、ハナミズキとそれほど接近していなかったりで同じ条件にないので比較することは出来ないのですが、どうもLEDの光は何か違いがあるような気がします。(太陽光にスペクトラムが似ているとか?)このハナミズキの葉がこのままで冬を越してしまうのかどうか観察を続けてみようと思います。


20110120-3.jpg
昼間見るとこのように頑張って(?)紅葉中







コメント

やまがたさん、どうもです。
そうですね、人間もお肌の曲がり角で照射し続ければ、グッと踏ん張って曲がらない?かも知れませんね。

  • 2011/01/25(火) 23:15:00 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

人間も、LEDの光を浴び続けると
変化するかも・・・笑

  • 2011/01/25(火) 18:19:29 |
  • URL |
  • やまがた #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/677-a57d2aba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。