FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



黄色いジャージはどこへ

さて2006年度のツール・ド・フランスはドーピング疑惑でスタート前からもめて異常な開幕となりましたが閉幕してからも総合優勝のフロイド・ランディスの血液検査結果に疑惑が持たれてもめています。ランディス自身はこの疑惑に徹底抗戦の模様。そろそろ最終鑑定の結果が出るでしょうが果たして黄色いジャージはどうなるのでしょう。正式な優勝者の資格を得るのか、はたまた薬物疑惑で優勝者の資格を剥奪されることになるのか。ランディスにとってはまさに天国と地獄の分かれ目です。

CyclingTime.com

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/78-cba71f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)