FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



オーディオ復活

最近ようやくネズミどもにやられたままになっていたスピーカーケーブルを交換(オヤイデで買った80円/mの安物シリコン被服銅線)してようやく音楽を聴く環境が復活しました。うちの猫軍団は全く役立たずなことが立証された訳で朝飯・晩飯・昼寝付じゃ鼠取りなんてアホらしくてやってられないんでしょう。どうも齧るだけ齧り尽くしてネズミどもはさっさと別の場所に行ってしまったようです。

自分のシステムでCDなんて聴くのは1年半ぶりですが幸いケーブル以外に問題はなく久しぶりに音楽を楽しむことが出来ました。音は正常ですがやはりスピーカーケーブル分は確実にグレードダウンで何とかしたいなと思っていた処に調度良いものが現れました。

ooguro.jpg

これが大黒アゲハ


オーディオ界の超異端児Ge3の新製品、「大黒アゲハ」です。なんともアレゲなネーミングですがその効果は秋葉原で行われたデモで試聴済み。切って貼ってはい終わりというあっけないほど簡単な設置でアホらしくなるほどの効果が得られます。Ge3のきささん曰く「ケーブル両端部に貼るだけで銅線ケーブルとしてほとんど最高グレードになってしまう」というほんまかいな?と思わず疑いたくなるようなアクセサリーです。Ge3ではこの「大黒アゲハ」を発売した為に同社の一部商品を廃番にせざるを得なかったそうです。(「大黒アゲハ」の方が既存商品よりも効果が高く、かつ安く提供出来る為。)

ケーブル全てに貼るのがベストですが中間部を略して両端部分だけの処理でも95%程度の効果を発揮するそうなので早速オヤイデの安物銅線ケーブルに貼ってみました。大黒アゲハそのままでは貼りにくいので縦に半分にハサミで切り、それをケーブル両端に螺旋状に巻きつけてナイロン・タイラップでほどけないように軽く縛って作業完了。左右のスピーカーケーブル両端部4ヶ所に巻いて早速試聴です。

「!!!」
音色的な変化は全くなく同様な音触なのですがホールの残響音が克明に聴こえます。全ての解像度が何段階もアップしたような感じで音楽のディテールが明確に聴こえます。安物デジカメと一眼デジカメで撮った写真の差といったらいいでしょうか。とても安物銅線ケーブルとは思えない音になりました。恐らく同様なレベルの高級オーディオ用ケーブルを買うとすれば軽く10?20万円クラスでしょうね。いやそれ以上かも。なんとも同業者泣かせのグッズです。ケーブル以外にもスピーカー側面にもカットして機器のあちこちに貼り付けてチューンはほぼ完了しました。これで安心して音楽に没頭できます。

コメント

窮鼠には窮猫

うーむ、猫連中は少し餌を減らしてハングリー精神を養わないといけないですねえ。
でも写真を見る限りではそんなに太ってはいないような。
猫じゃらしでパンチのトレーニングでもしますか。

最近PCにも黒っぽいシート状の制振材を貼っている人がいます。内蔵光学Dドライブにも貼ってあったりしますが、うちの店では扱っていないので素材も効果もわかりません。大黒アゲハの類似品?

  • 2006/08/11(金) 17:10:55 |
  • URL |
  • nekono #EBUSheBA
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/82-74e9017b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)