FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



暑くても食欲で横浜へ

さて今回は横浜駅前に集合ということでしたので前回通ったルートをなぞれば1時間40分で着く筈と見込んで南米号で8時15分に出発、環七->中原街道->丸子橋->綱島街道と進みます。途中法隆寺手前の坂で息絶え絶えになっておまけにどこかで道を間違えてしまいましたが何とか10時55分に駅前到着。暑いのでばてましたが前回よりは発汗量少なめでした。これで遅刻王の汚名挽回かと思いきや、待ち合わせ場所のはずのマクドナルドが駅前にありません。 orz

確かに地図でこの西口にMのマークがあったんですが?おかしいと思ってインフォメーション・カウンターのお姉さんに聞いてみるとどうも2店の内1店がクローズしたのですね。で少し離れたもう1店舗へ歩いて行って見るとGaoYanさんと遭遇!店の横手ではYoshiえ?!さん、Nebulaさんも既にお待ちかねでした。結局Nashが一番遅かったようです。

昼前ということで横浜周辺に詳しいYoshiえ?!さんの案で中華街の「旨い焼きそば」を目指して走ることになりました。天気の良い土曜日ということもあって中華街は観光客でごったがえっていてそのなかでガイド役のYoshiえ?!さんを見失うハプニングがありましたが何とか無事に目的の店に到着しました。この店、「梅園」はテレビで紹介されたらしくて繁盛しており本店と新館の2ヶ所があったのですね。Yoshiえ?!さんは本店、残り3名は新館に辿り着いてお互いにどこいっちゃったのか?、とやっていたりしました。

Yakisoba.jpg
これが噂の焼きそば。そば入りのお好み焼きみたい。(二人分)


焼きそばはちょっと意外な形態で驚きました。箸で表面を割ると中から具がにじみ出てきます。具をそばと玉子で包んだような形になっているんですね。なかなか旨く、評判になるだけのことはあります。他に二皿ほど平らげて満腹状態で一路山下公園へ。

山下公園では懐かしい氷川丸と再会しました。実は何十年か前に氷川丸に友達と泊まったことがあったのでした。(ユースホステルになっていた。)公園内で他の人の自転車を試させてもらったりしてしばしまったり休憩。

 ・動画1 港の展望(3MB, Xvid)
 ・動画2 バイク達(1.6MB, Xvid)

再びガイド役のYoshiえ?!さんに引率されて今度は「港の見える丘公園」へ向かいます。地形的に横浜は神戸によく似ているようで海のすぐ傍に丘陵地帯があるのですね。だから海からちょっと走ると激坂が待ってましたとばかりにお出迎えになります。公園直前の坂は路面に丸印の滑り止めが施された18%ほどありそうな坂でした。

Minato.jpg


 ・動画 公園からの展望(2.9MB, Xvid)

一望に横浜港が見渡せます。朝とか夕方は美しいでしょうね。残念ながらカンカン照りの日中はあまり叙情がありません。お次は坂を下って山手通りを進みます。ここは初めて通りましたがおしゃれな洋風建築があちらこちらにあり、いかにもモダンな感じです。暫く走って外人墓地の向かいにある十番館にてデザート・タイム。プリン・ロワイヤルをいただきました。

Oyatsu.jpg
急坂を登ってきたご褒美?



再びまったり休憩です。建物隣には野外ビアガーデンもあり、もう少し涼しくなったら是非一杯やりたい所です。前の通りを地元のクラブでしょうか、30台ほどの自転車が集団で走り抜けていきました。暑い中をご苦労さんです。

10bankan.jpg
十番館。間違えてマクロにしてしまいピンボケに。 orz


専属ガイドさんのお勧めで次は旨い自家製ハムを作っている店が狩場の方にあるということで早速そちらへ走ります。Yoshiえ?!さんがGPSに位置情報を入力済みということでその指示する方向へ向かおうとするとどうも山の反対側らしくダラ坂が続いたり、道が行き止まりになったりで皆へろへろ状態になりながら最後は人に聞いたりしてなんとか到着することができました。

 ・動画1 お店外観(1.8MB, Xvid)
 ・動画2 店内(3MB, Xvid)

横濱こだわり家」がそのお店。当初普通の精肉屋さんだったのが親父さんが凝り性だったのかハムやソーセージの製作にのめり込み、ついにはヨーロッパのコンテストで賞を獲得するまでになったようです。

 和牛コンビーフ:「どっちの料理ショー」で特選素材に選定。
 ポークジャーキー:94年オランダで金賞。
 ビーフジャーキー:97年オランダで金賞。
 手造りロースハム:94年、97年オランダで金賞。
 アルザスの白いハム:オランダで銀賞。
 こだわりベーコン:94年オランダで銀賞。
 ベジタブルケーゼ:97年オランダで銀賞。
 コンビーフソーセージ:97年オランダで金賞。
 プフェルツアー:97年オランダで金賞。
 ドイツサラミ:97年オランダで金賞。

かなりの凝り性ですね。この他の(まだ?)受賞してないものにも旨そうなハムやソーセージが陳列されていて選ぶのにひと苦労です。一番惹かれたのは和牛コンビーフでしたが帰りの2時間保温出来ないことを考えて諦め、代わりにハムの周りに香草をまぶしたシュバイネブラーテンにしました。幸い通販もやっているそうなので今度いろいろ試してみようかと思います。

もう5時近くなったのでいったん横浜駅へ戻り、GaoYanさんは輪行ということでこちらでお別れ、残りはR1号に沿って帰路につきました。NebulaさんとNashは往きと同じく綱島街道を走り、途中で分かれてNebulaさんは府中方向へ、Nashは環七経由で6時半に帰宅しました。

早速晩飯に買ってきたシュバイネブラーテンを食してみれば、香草の香りとハムの濃厚な旨みとがマッチして旨い!やはり手造り品だけあってさすがと思いました。今日は距離としてはそう走ってないのですが暑さのせいと登り坂が多かったことでかなり消耗したようで翌日はへたりっ放しでした。

本日の走行距離:85.5km

コメント

カレーミュージアムは

大変そそられますが、廻れるのはせいぜい3店?
事前にある程度ターゲットを絞っとかないと。

  • 2006/08/09(水) 00:16:52 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした~。

うあ、自分が一番最後か…。
南米号で颯爽と「港の見える丘公園」への坂を登るNashさんの後姿が印象的でした。
そういえば、元町のオーディオ屋さんには行けなかったのですね。
次回はそのあたりも含め、カレーミュージアムなどもぜひ。

  • 2006/08/08(火) 22:23:09 |
  • URL |
  • GaoYan #ulYx6Mu6
  • [ 編集 ]

うはっ

音楽付ですか!それは凄い。
是非このアドレスにお送りください。
私の走行動画はプレイ・ボタンの押し忘れ(爆)
でダメでした。 orz

  • 2006/08/08(火) 19:45:24 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

帰路、お二人さんのバトルじみた走りをはるかl後方で眺めつつ、わたしはのんびりポタって、どうにか帰宅しました。GPSデータは最高速度91.2Kmを示してました。最高スピード更新です。さすが激坂の横浜! 
なお、メールにて編集済みの動画を送ります。音楽つけて20MBという大ファイルになってます。時間帯によっては覚悟が必要(^^; 

いや早くはないけど

車体が重いのでいったん動きだすと楽。でもストップ・アンド・ゴーが多い街中では逆に辛いですよ。
ビアンキ試乗した感想ですがサスのせいかフレームのレスポンスが鈍い感触で違和感がありました。やっぱり鉄がいいです。(^^;)

  • 2006/08/08(火) 13:11:22 |
  • URL |
  • Nash #Dg7UdZ/w
  • [ 編集 ]

やはり南米号は速い・・・
ビアンキも更なるチューニングが必要かも。
とりあえずパンクも無く、ノートラブルだったのが嬉しい(^^)

  • 2006/08/08(火) 12:29:13 |
  • URL |
  • Nebula #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://haretokidoki.blog63.fc2.com/tb.php/85-e8936961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)