FC2ブログ

晴れのち自転車時々猫

チェリー、スミレ、スパッツ、スージー、それに自転車とかカメラ類と戯れる日々を綴ります。



見張り番のスパッツ〈♀)

スパッツとその母親のリリーは門柱の上が大のお気に入り。天気の良い日は大概ここで見張り番をしています。高くて安全なのでやってくる者を安心して見張ることが出来るのでしょう。まぁ見張り番とは言っても怪しいのが来るとさっさと逃げちゃいますけど。

 ・動画(15MB, 384x288, 30f/s, Xvid)

見張り番

Twocats.jpg

夕方、安全な門柱の上で見張り番のリリーとスパッツ。リリーとスパッツは2個一、いや2匹で1匹。母娘でなぜか親離れ・子離れせずにいつもべったり甘えてばかりいます。リリーの方もまんざらではなさそう。(他の子供だと全然態度が違います。)ただスパッツがあんまりしつこいと猫パンチ!なんてこともありますが(笑)。

やられた!早業スージー

Frisky.jpg


油断もスキもありゃしない。ドライフードを台所の床に置いておいてちょっと目を離した隙にスージーにやられてしまいました。 orz

普段は猫族の手の届かない所にしまってあるのですが一瞬の放置の間に袋の横っ腹を一文字にカッターで切ったように切り裂き、パリポリパリポリパリポリ・・・・・いったいどれだけ食べたのやら。スージーはなかなか愛嬌があって面白い猫なのですが猫一倍食い意地が張っているのが欠点。教育的指導ということで本日の晩飯は50%カット、とか言ってもスージー、分かんないだろうなぁ。

黒猫リリーの秘密

タイトルの「時々猫」が全然ないじゃないか、ということで今回はリリーの秘密について。

リリーの生まれは馬橋の小さな公園。そこには白猫と黒猫(つまりリリー)が住んでいたらしい。2匹は兄弟のようで白猫の方は誰かに拉致されて黒猫だけが公園に残されていた。黒猫はとても人懐こかったので近所の子供たちの人気者だったようだ。そうやって生き延びていた黒猫を近所に住んでいた友人が捕獲して「かわいい黒猫がいるんだが・・・」とNashに耳打ち。

で黒猫は我が家の住民となってリリーと命名されて訳です。しかし黒猫のリリーには秘密がありました。下の写真をご覧あれ。

リリーの秘密

一見リリーはどう見ても黒猫ですが毛皮をめくるとあら不思議、内側は真っ白なのです。 本当は白猫だけど事情があって黒く染めてるんだって?